住宅ローン一部繰上返済の実行【10回目】10万円

住宅ローン一部繰上返済の実行【10回目】10万円

bank10.jpg

2019年二度目の繰上返済報告です。今回でちょうど10回目の繰上というキリのよい回数になりました。だからというわけでもないのですが、少し今後の繰上返済の計画について、見直しを検討中です。

スポンサーリンク

10回目の繰り上げ返済

8月上旬に仮申し込みをして、正式申請したのはその翌週です。

今回も繰上返済の仮申請は、10万円と15万円の2パターンで行っていたのですが、お盆前に予定外の出費で15万円ほど使ってしまったので、10万円で正式申し込みをしました。

ちなみに予定外の出費というのはエアコンです。

入居の際にエアコンは買い替えていなかったので、そろそろ買いたいなーと去年から思っていたんですよ。そして今年、夏が終わって型落ちしたものがお安くなった頃を見計らって買おうかなと計画していたんです。

そんな中、たまたま家電量販店の近くまで行ったときに、ついでに実物の下見もしておこうと、候補のエアコンいくつかを見に行ったら…工事費込みという点を考慮すると、当時の価格コムの最安値よりも安く売っていた!!!

一週間限定価格だったので、この価格ならとその場で購入 (*´艸')

おかげで、この夏すごく快適です。既存のエアコンの一つ上のサイズを購入したせいもあり、温度設定をそれほど下げなくても十分に涼しいですね~。電気代もエコになっていることに期待。

そんなわけで、買うつもりではあったものだけど予定外に早く購入してしまったこともあり、今回は 15万円ではなく 10万円の繰上返済にすることにしました。

2つのパターンで仮申請をしておいて良かった!

繰り上げ返済が実行されたのは、2019年9月2日です。

一部繰上返済については、過去に説明済みなのでここでの説明は省略します。この記事の最後にリンクがありますので、興味関心のある方はご覧ください。

また、り○な銀行のマイゲート(インターネット)手順と、繰上返済タイプの選択についても別記事で紹介済みです。こちらも、記事の最後のリンクよりご確認ください。

返済後のローン内容

仮申請をした内容は以下の通りです。

返済希望日
2019年9月2日
(次回の通常ローン返済日と同日)
繰上返済額
10万円
(通常の返済分とは別です)
繰上返済タイプ
期日据置型

上記の内容で審査は承認、正式申込を行いました。

返済が実行される前と後の内容は次の通りです。いつも通り、パソコンに表示された比較画面をそのままご紹介します。

繰上返済前後の比較

毎月の返済額が 62,624円に変更されるのは、9月末の引き落とし分からになります。今回は 10万円の繰上返済で、毎月返済額は359円軽減されました。

15万円の繰上なら500円くらい減りますが、10万円だとやっぱり少し物足りない感じですね。

それでもちりも積もれば何とやら。ローン返済開始時は、65,434円でしたが、これが今では毎月 2,810円の負担減 になりました。

今後の繰上返済について

さて、冒頭でも少し触れましたが、今後の繰上返済についてお知らせがあります。

できれば冬はまた 15万円で申請できたら嬉しいなー、と春の繰上返済の記事で書いた覚えがあるのですが、実は今ちょっと繰上返済そのものをお休みしようかと計画中。

収入が下がったとか、大きな買い物をして余裕がない、というような理由ではありません。

住宅ローンの金利は今とても安いですよね?それなら繰上返済を優先するのではなく、そのお金を別のことに利用しようかな、と。

まだ悩んでいる部分もあったり、関連動画や関連サイトを渡り歩いて勉強したり情報収集をしている最中なので、具体的にどうするか決まったらあらためてご報告します。

我が家の家計や老後にも関係することなので、だんなともよく話し合って決めるつもりです。相談した結果、現状維持…という可能性もなくはないですが、それも含めてご報告できればと思います。



ここまでの返済履歴
返済開始日:2015年7月31日
通常の返済回数:50回
一部繰上返済回数:10回

不動産取得までにかかった日数
物件問い合わせ日より:75日
売買契約日より:48日
本審査承認日より:34日
金銭消費貸借契約日より:14日
※GWが間になければ、金消契約以外は2週間の短縮が可能でした

この記事へのコメント